教育課程研究会(9月22日)

教育課程研究会

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

○とき 2020年9月22日(火)14時

○ところ 大阪教育文化センター

○内容 学校再開後,クラス・学年のとりくみ 教育講座に向けての最終検討

【8月22日の概要】全国教育のつどいレポート検討,学校再開後の小学校のとりくみ

  

「部落問題解決と教育」研究会(9月17日)

「部落問題解決と教育」研究会

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

日時 2020年9月17日(木)13時半〜

場所 大阪教育文化センター(たかつガーデン706号東)

【8月20日概要】 教科書別「部落問題」関連記述の検討 「同和問題に関する校内研修」に関わる問題

研究会作成のホームページ「人権教育事典」 https://jinken-kyoiku.org/

  

第2回教育講座「2学期の学級づくり」

大阪教育文化センター第2回教育講座
「2学期の学級づくり・文化活動・楽しい特活」

今年はいつもとはちがう夏になった。
子どもたち,先生… 大丈夫かな?
学校の日常が奪われているからこそ
子どもたちとつくってみませんか
心から笑いあえる楽しい活動を。

講 師 甲斐真知子さん(元小学校教諭)
報告者 (小学校教諭)・(中学校教諭)

2020年9月26日(土)13時半〜16時半
たかつガーデン 3Fローズ
参加費500円(サポーター無料)
※マスク着用をお願いします

■■チラシDL A4横■■

■■チラシDL A4縦■■

■■機関紙等掲載用PDF(はがき大)■■

■今後の教育講座■
第3回教育講座
11月7日(土) 13時半〜 たかつガーデン3Fカトレア
授業づくり

第4回教育講座
2月23日(火) 13時半〜 たかつガーデン3Fカトレア
1年のまとめ(仮)

  

ジェンダー平等教育研究会(9月12日)

ジェンダー平等教育研究会

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

○とき  2020年9月12日(土)14時〜16時

○場所  たかつガーデン706号東(大阪教育文化センター)

○内容  ジェンダー視点から見た教科書(来年度採用中学教科書中心に)

【8月8日報告】学校再開、その後。
高校を中心にこの間の近況報告。その他,事例報告。

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 下記(一番下)郵便振替口座へ直接申し込む。

② 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。

■ 申し込み先 ■

郵便振替 口座番号:00950-9-14083

加入者名:大阪教育文化センター

  

地域と教育・文化研究会(9月8日)

地域と教育・文化研究会

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

とき  2020年9月8日(火)16時

場所  大阪教育文化センター

内容   アンケート内容検討

【7月31日】学校再開された,最近の状況報告。夏休み期間,授業時数,学校行事・地域行事は?

  

教育委員会制度研究会(8月29日)

教育委員会制度研究会

○とき 2020年8月29日(土)15時〜18時

○ところ 大阪府教育会館706号東

○内容 コロナ禍で浮き彫りになってきた教育行政の問題点その2

【7月25日報告】①コロナ禍対策での教育委員会の対応が首長部局主導で教育委員会がそれに従属している自治体が多い ②市町村教育委員会が文科省や都道府県教委の指示待ちになっていることが浮き彫りになった。
次回8月は,雑誌への執筆原稿をもとに,教育委員会制度が改悪されたときにだされた文科省事務次官(前川喜平)通知と合わせ,検討。

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

  

ジェンダー平等教育研究会(8月8日)場所変更

ジェンダー平等教育研究会

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

○とき  2020年8月8日(土)14時〜16時

○場所  ガットネロ(たかつガーデン向かいローソン隣)

○内容  引き続き 学校再開その後の近況報告,実践資料報告

【7月11日報告】学校再開、その後。
①授業日数確保で行事がなくなり,授業中心。高校は保健部での対応が多く,養護教諭の負担感は小中よりは少ないかも。②妊娠相談が増えた ③消毒→自分たちで自分たちの健康を守ろうと「除菌掃除班」が毎日活躍。④中止になりかけている文化祭・体育祭を実現の方向で調整中。⑤資料=コロナアンケートでの生徒のコメント,「総合的な探究の時間」で「知りたいと思うことの大切さ」,妊娠した生徒への対応(文科省)等

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 下記(一番下)郵便振替口座へ直接申し込む。

② 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。

■ 申し込み先 ■

郵便振替 口座番号:00950-9-14083

加入者名:大阪教育文化センター

  

学校統廃合・小中一貫教育研究会(8月29日)

学校統廃合・小中一貫教育研究会

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

○日時 2020年8月29日(土)10時〜12時

○場所 大阪府教育会館706号東(大阪教育文化センター)

○内容 Q&Aパンフレット改訂について

【7月18日の報告】①各地の状況=池田市,交野市,東大阪市,大阪市,八尾市、千葉県八千代市など ②7月26日の教育フォーラムについて
③Q&Aパンフレット改訂について(骨子)=コロナ禍によって浮き彫りになった学校統廃合の問題点,施設一体型小中一貫学校での問題点,学校統廃合ではなく,20人学級こそ

※全国交流集会は3月開催を予定。

  

「学校づくりと教職員」研究会(8月4日)

「学校づくりと教職員」研究会

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

○とき 2020年8月4日(火)18時半

○ところ ZOOM(予定)

○内容 教員評価論 専門職性の発達的観点から

【7月7日概要】評価育成システムアンケート 管理職の自由記述から「システム」自体の問題点が明らかになった