記事一覧

登校拒否を克服する会 第210回交流会(5月16日)中止

第210回 登校拒否を克服する会 大阪交流会の中止について

「緊急事態宣言」が5月末まで延長され,現在,会場のエル・おおさかは休館継続となっています。つきましては,第210回登校拒否を克服する会 おおさか交流会はは中止とさせていただきます。

日程:2021年5月16日(日)中止

時間:午後1時15分~午後5時
場所:エル・おおさか(大阪府立労働センター)6階
(大阪市中央区北浜東3-14)
アクセス:京阪電車/地下鉄谷町線
「天満橋駅」2番出口より西へ徒歩5分
資料代:500円

講演 「コロナ禍の中での子ども・若者たちと自己肯定感」
講師 高垣忠一郎さん(心理臨床家・立命館大学名誉教授)

分散会 
基礎講座(初めて参加の方に)
学齢別交流集会(小学生 中学生 高校生 青(成)年期)
特別講座(父親交流会)

連絡先 大阪教育文化センター(06-6768-5773)
主 催 登校拒否を克服する会

【今後の予定】第211回交流会 7月17日(土) 13時〜17時

  

登校拒否を克服する会 第210回交流会(5月16日)追加内容

第210回 登校拒否を克服する会 大阪交流会

「緊急事態宣言」の発出に伴い,現在,会場のエル・おおさかは臨時休館中で,再開は5月12日㈬の予定となっています。
感染防止の対策をした上で,開催する予定ですが,休館継続の場合は中止とさせていただきます。
当日の状況は直接エル・おおさか☎06−6942−0001 にお問い合わせをお願いします。
開催について,わかりにくいご案内とはなりますが,事情をお察しいただき,ご理解をお願いいたします。
また,ご参加の際にはご自身での予防対策もよろしくお願いいたします。
           2021年4月30日 世話人一同

日程:2021年5月16日(日)

時間:午後1時15分~午後5時
場所:エル・おおさか(大阪府立労働センター)6階
(大阪市中央区北浜東3-14)
アクセス:京阪電車/地下鉄谷町線
「天満橋駅」2番出口より西へ徒歩5分
資料代:500円

講演 「コロナ禍の中での子ども・若者たちと自己肯定感」
講師 高垣忠一郎さん(心理臨床家・立命館大学名誉教授)

分散会 
基礎講座(初めて参加の方に)
学齢別交流集会(小学生 中学生 高校生 青(成)年期)
特別講座(父親交流会)

連絡先 大阪教育文化センター(06-6768-5773)
主 催 登校拒否を克服する会

【今後の予定】第211回交流会 7月17日(土) 13時〜17時

  

登校拒否を克服する会 地域交流会のご案内(5〜6月)

登校拒否を克服する会 地域交流会のご案内

会場費など運営のための費用の協力をお願いする場合もあります。
各交流会の連絡先などはNPO教育相談おおさか(火金午後2時より 06-6762-0232)または大阪教育文化センターにお問い合わせください。

< 第143回 いばらき交流会 >
6月26日(土)午後1時30分~5時
会場/クリエイトセンター  参加費/300円

< 第174回 北河内地域交流会 >
6月20日(日)午後1時~5時
会場/さだ生涯学習センター  助言者/石野先生
参加費/500円

< 第158回 城北地域交流会 >
6月20日(日)午後1時30分~5時
会場/東亜ビル203号室  参加費/500円

< 第161回 大阪市南部地域交流会 >
6月20日(日)午後1時30分~5時
会場/あかつき保育所
相談員/馬場野先生  参加費/500円

< 第69回 淀川交流会 >
6月19日(土)午後1時~5時 
会場/三国社会福祉会館(阪急三国駅下車)
相談員/竹内先生  参加費/500円

< 第168回 豊能地域交流会 >
5月16日(日)午後1時30分~5時
会場/豊中市立中央公民館 4階 第2学習室
助言者/村上先生  参加費/年会費2000円

< 第159回 東大阪地域交流会 >
6月20日(日)午後1時~5時 
会場/東大阪市立市民多目的センター(近鉄奈良線永和駅下車北へ2分)
助言者/高砂先生 参加費/500円
連絡先/℡ 06-4309-0043(組合)

< 第169回 八尾地域交流会 > 
6月13日(日)午後1時30分~4時45分
会場/八尾市生涯学習センター かがやき3階(近鉄八尾駅下車)
内容/青年の体験談 
相談員/馬場野・竹内・東先生  参加費/無料 

< 第283回 堺地域交流会 >
6月13日(日)午後1時30分~4時
NPO法人堺子育て・教育ネットワークと合流します。
会場/堺教育会館・堺教組(南海堺東駅)助言者/森下先生
参加費/無料 
連絡先/堺教組 ℡ 072-221-1717

< 第127回 泉北ニュータウン地域交流会 >
6月27日(日)午後1時15分~4時30分
会場/堺市立南図書館3F・駐車場なし(泉北高速鉄道泉ヶ丘下車すぐ)
助言者/佐伯先生  参加費/500円

< 南河内地域交流会 > 
当分お休みします。 連絡先/森岡 ℡090-5968-0395

< 第168回 泉州地域交流会 >
6月を予定しています。
会場/岸和田市立春木市民センター(南海春木)
相談員/浅野さん・片岡さん 参加費/300円

< 第183回 奈良県登校拒否を克服する会 >
6月13日(日)午後1時15分~午後4時30分
会場/奈良市保健所(はぐくみセンター)
内容/交流会  参加費/500円

< 第193・194回 神戸地域交流会「ゆずりはの会」>
5月15日(土)午後1時30分~4時30分
会場/神戸市立婦人会館 すみれ
7月17日(土)午後1時30分~4時30分 会場/未定
助言者/村上先生  参加費/500円

< 第162回 西宮地域交流会「教育を語る親の会」>
しばらくお休みします。
会場/未定  助言者/村上先生
参加費/無料(カンパあり)

< 第131回 尼崎地域交流会「あんだんての会」 >
6月13日(日)午後1時~5時を予定しています。
会場/尼崎市立立花南生涯学習プラザ(JR立花駅より北へ15分)
参加費/500円 

< 第107回 宝塚地域交流会「宝塚のつどい」 >
6月26日(土)午後1時30分~5時
会場/宝塚市立男女共同参画センター・エル学習室4(阪急宝塚駅ソリオ2の4階) 助言者/村上先生 参加費/500円

  

ジェンダー平等教育研究会(5月8日)中止

ジェンダー平等教育研究会

○とき  2021年5月8日(土)中止します。次回は6月12日を予定

○内容  事例研究

【4月10日報告】「性犯罪に関する刑法規定の見直しを求める意見書」(大阪市議会)に関して
公立高校でのとりくみ報告

■教文センターの2021年度サポーターになって下さい■

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 右のQRコードから直接申し込む。

② 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。

後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。
なお,ゆうちょ銀行や郵便局内のATMも利用可(局によっては土日利用可)。

■ 申し込み先 ■

  

COVID-19感染推移を更新(4月21日まで)

新型コロナウイルス感染の推移を更新しました
病床逼迫の大阪の状況を重ねてみました。
少々見にくいですが,大阪は11月の住民投票後,
2月の緊急事態宣言解除後
(府市とも議会は「広域一元化条例」の審議)に
急速に陽性者が増えています。

■4月21日までの感染推移■

2月21日までの感染推移

■これまでの感染の推移はコチラ■

2020年2月15日〜2021年4月21日まで
新型コロナウイルス(COVID-19)感染の推移を更新しました。図の下から
①新規感染者(陽性者)数(棒グラフ)大阪の状況(赤折線)を入れました
②新規感染者(陽性者)数 増加率(対数グラフ)
③入院治療を要する者の数(折れ線グラフ)
④その間のおもなできごと
⑤これまでの推移は「おおさかの子どもと教育100号」で

  

大阪教文センターだより154号

大阪教育文化センターだより154号の内容

2021年4月26日発行

【内容】
第31回共同研究集会報告(大教組「教育課程づくり集会」)
2020年度運営委員総会を開催 2021年度教文センター体制

これからの研究会(ジェンダー平等教育・学校統廃合・小中一貫教育研究会)
今だからこそ「提言」の読み直しを!

■教文センターの2021年度サポーターになって下さい■

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 右のQRコードから直接申し込む。

② 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。

後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。
なお,ゆうちょ銀行や郵便局内のATMも利用可(局によっては土日利用可)

■ 申し込み先 ■

郵便振替 口座番号:00950-9-14083

加入者名:大阪教育文化センター

  

登校拒否を克服する会 第210回交流会(5月16日)

第210回 登校拒否を克服する会 大阪交流会

日程:2021年5月16日(日)

時間:午後1時15分~午後5時
場所:エル・おおさか(大阪府立労働センター)6階
(大阪市中央区北浜東3-14)
アクセス:京阪電車/地下鉄谷町線
「天満橋駅」2番出口より西へ徒歩5分
資料代:500円

講演 「コロナ禍の中での子ども・若者たちと自己肯定感」
講師 高垣忠一郎さん(心理臨床家・立命館大学名誉教授)

分散会 
基礎講座(初めて参加の方に)
学齢別交流集会(小学生 中学生 高校生 青(成)年期)
特別講座(父親交流会)

連絡先 大阪教育文化センター(06-6768-5773)
主 催 登校拒否を克服する会

【今後の予定】第211回交流会 7月17日(土) 13時〜17時

  

図工美術教育全国研究大会春季プレ集会の中止

図工美術教育全国研究大会
春季プレ集会の中止について

3月の大阪教育文化センターだよりとあわせて同封したチラシ「図工美術教育全国研究大会 春季プレ集会」(5月15日㈯ サンスクエア堺)が主催者側から中止との連絡を受けましたので,ご連絡します。

詳しくは,下記でご確認下さい。
◆新しい絵の会◆

  

学校統廃合・小中一貫教育研究会(5月16日)

学校統廃合・小中一貫教育研究会

■新版パンフレットはコチラ■

○日時 2021年5月16日(日)10時〜12時【マスク着用・消毒を】

○場所 たかつガーデン(大阪府教育会館)7階 705号室

○内容 この間の各地の状況 2021年度の研究課題の検討

【4月18日報告】
●交野=学校統廃合の是非を問う住民投票請求に7800筆を16日に提出(4月17日朝日・毎日新聞)
直接請求に必要な1298人を大幅に上回る=6倍 有権者の12%
統廃合予算(76億円)により,市民サービスが削減されている

●岸和田=ある小学校区でアンケート調査=203集まった
統廃合反対は8割 賛成は9%
小中一貫 反対30%強 わからない3割 賛成は8%
だんじりで地域が集まりやすいなど,地域は 単学級だが,複数学級にする気はない
避難場所,通学路問題も出てきている

●生駒=地域協議会発足したが,市としては暗礁に乗り上げている
ビラでの宣伝が効果大だった
一地域の問題を市全体に広げる活動に

●門真=門真の子どもを守る市民の会 学習会
地域へビラまき 5月9日地域で懇談会予定

●池田,八尾,全国交流集会の動きの報告も。

■研究会へ参加される皆さん■

■教文センターの2021年度サポーターになって下さい■

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 右のQRコードから直接申し込む。

② 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。

後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。
なお,ゆうちょ銀行や郵便局内のATMも利用可(局によっては土日利用可)

■ 申し込み先 ■