障害児教育研究会(7月2日)

障害児教育研究会

○とき 2021年7月2日(金) 19時

○場所 大阪府教育会館(たかつガーデン)705号室

○内容 実践報告(小学校)
通級指導教室の実践
「意欲と自己肯定感を育む通級指導教室指導と支援
ー人とつなぐ・つながることをめざしてー」

■研究会へ参加される皆さん■
教文センターの2021年度サポーターになって下さい

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 下記(一番下)郵便振替口座へ直接申し込む。

② 右のQRコードから直接申し込む。

③ 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。

■ 申し込み先 ■

郵便振替 口座番号:00950-9-14083

加入者名:大阪教育文化センター

  

障害児教育研究会(7月2日)

障害児教育研究会

○とき 2021年7月2日(金) 19時

○場所 大阪府教育会館(たかつガーデン)705号室
【右のQRコードでイベント登録!】

○内容 実践報告(小学校)
通級指導教室の実践
「意欲と自己肯定感を育む通級指導教室指導と支援
ー人とつなぐ・つながることをめざしてー」

【2月23日報告】13時半よりオンライン学習会
 講演「障害児教育のこれからー有識者会議報告を読み解きながら」
    越野和之先生(奈良教育大学)
   大教組障教部・全教障教部との共催
   大阪会場の参加者18人 全国オンラインの参加者30人
 実践報告(大阪会場のみ)

■研究会へ参加される皆さん■
教文センターの2021年度サポーターになって下さい

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 下記(一番下)郵便振替口座へ直接申し込む。

② 右のQRコードから直接申し込む。

③ 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。

■ 申し込み先 ■

郵便振替 口座番号:00950-9-14083

加入者名:大阪教育文化センター

  

障害児教育研究会(2月23日)変更概要

障害児教育研究会

○とき 2021年2月23日(火) 13時半〜15時半(変更)

○場所 大阪府教育会館(たかつガーデン)カトレア

当日の流れ
午後1時30分 開始
        挨拶
午後1時35分 講演「新しい時代の特別支援教育の在り方に関する有識者会議」の問題点についてー特に支援学級と通級指導教室に視点をあてて
           越野和之先生(奈良教育大学・全障研委員長)
午後3時   講演終了

       休憩
午後3時10分 質疑応答
午後3時30分 終了
       休憩
午後3時35分 実践報告
       「本当は友達がほしい」
       小学校(2020年大教組教研レポート)
午後4時5分  討論
主に、通常学級での障害児を含めた学級作りと交流について
   発達を保障するための教育条件について
午後4時30分 終了

参加 コロナ感染拡大に伴い、講師の越野和之先生と、大阪会場をオンラインでつなぐ形で行う(全教障教部 学習会に参加)

大阪の参加者について
〇会場にて参加
〇感染が不安で、オンライン学習会に参加希望者は2月20日までに大島まで連絡ください。

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 下記(一番下)郵便振替口座へ直接申し込む。

② 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。

■ 申し込み先 ■

郵便振替 口座番号:00950-9-14083

加入者名:大阪教育文化センター

  

障害児教育研究会(2月23日)

障害児教育研究会

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

○とき 2021年2月23日(火) 14時〜16時半

○場所 大阪府教育会館(たかつガーデン)カトレア

○内容 学習会(大教組障教部共催)
「新しい時代の特別支援教育のあり方に関する有識者会議」についての問題点
講師 越野和之先生(奈良教育大学・全障研委員長)

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 下記(一番下)郵便振替口座へ直接申し込む。

② 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。

■ 申し込み先 ■

郵便振替 口座番号:00950-9-14083

加入者名:大阪教育文化センター

  

障害児教育研究会(11月27日)

障害児教育研究会

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

○とき 2020年11月27日(金) 19:00~

○場所 大阪府教育会館(たかつガーデン)705号室

○内容 この間の交流,他

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 下記(一番下)郵便振替口座へ直接申し込む。

② 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。

■ 申し込み先 ■

郵便振替 口座番号:00950-9-14083

加入者名:大阪教育文化センター

  

障害児教育研究会(6月25日)

障害児教育研究会

■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

○とき 2020年6月25日(木) 19:00~

○場所 大阪府教育会館(たかつガーデン)705号室

○内容 この間の交流,他

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 下記(一番下)郵便振替口座へ直接申し込む。

② 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。

■ 申し込み先 ■

郵便振替 口座番号:00950-9-14083

加入者名:大阪教育文化センター

  

障害児教育研究会  (4月9日)延期

障害児教育研究会

全ての研究会が延期になっています。決まり次第,ご連絡させていただきます。
■学校再開に向けての取り組みはコチラ■

○とき 4月9日(木) 19:00~

予定していた研究会は延期です。

日程がきまり次第,ご連絡いたします。

■ あなたも教文センターのサポーターに ■

サポーターになるには

① 下記(一番下)郵便振替口座へ直接申し込む。

② 下の■申し込み先■をクリックして,送付先の住所・氏名等必要事項を記入の上,件名に「サポーター希望」とお書きの上,メールを発信してください。後日,直近の大阪教育文化センターだより,おおさかの子どもと教育とあわせ,郵便振替用紙をお送りいたしますので,郵便局で振込をするか,直接教文センター事務局へカンパをお渡しください。

■ 申し込み先 ■

郵便振替 口座番号:00950-9-14083

加入者名:大阪教育文化センター