おおさかの子どもと教育 69号

 

2012_10_ko_69

おおさかの子どもと教育  69号 2012年10月

特集 人間らしい成長をはぐくむ あたたかいまなざしに満ちた教育を

子どもたちを「詰めない」指導

子どもたちや保護者の「つぶやき」を拾って

「明日に役立たない学習」で教職員が「つながる」

私が教育に望むもの~未来を築く力~

私たちはここで変わった

生きることは学ぶこと-教育の力-①

不登校経験からの教職-教育の力-②

2条例強行のもとでこれから求められる運動

-大阪教育文化センターの教育改革提言-

小特集

「いじめ」の兆候を見逃さず

子どもたちの心と心をつないで

いじめの特質とその解決に向けて

 

  

おおさかの子どもと教育 68号

 

2012_07_ko_68

おおさかの子どもと教育  68号 2012年7月

特集 第22回共同研究集会(2012・4・14)

シンポジウム「子どもの願いにこたえる学校と学び-競争と強制で教育はよくなるか-」

情勢報告 子どもは未来への希望一人間を大切にする教育を前進させよう

講演 「はじめに子どもありき」から「競争と強制」の教育を書き換える

<VOICE>

橋下市長を追い詰める、子どもと学校、地域、大阪市民

子どもの笑顔がくもらないように

お母さんは2条例に反対です!

どの子にも学ぶ楽しさと生きる力を!

学童保育はつながりの場、橋下さん、こわさないで!

  

おおさかの子どもと教育 67号

 

2012_04_ko_67

おおさかの子どもと教育  67号 2012年4月

子どもの詩

特集1 教壇に立つあなたへ

教育は先生と保護者がいっしょになって

先輩からあなたに贈るメッセージ

みなさんの魅力は伸びしろです!!

教員になることはスタートラインに立つこと

すてきなつながりをたくさんつくりましょう

失敗の日々が自分をつくる

あせらずに、あきらめずに

生徒の成長に支えられて

自分にできること-つながりを大切にして

愛しいと思える存在があるのは何よりも幸せなこと

子どもを信じる

事務職員の立場から

 子どもが輝く学校をめざして

 力を合わせて未来へリンク

特集2 「教育基本条例案」、私たちはこう考える

教職をめざす学生は

現場の青年教職員は

特集3 青年教職員のみなさんへ-教育研究者からのメッセージ

真実の声に応答するということ

  

おおさかの子どもと教育 66号

 

2011_11_ko_66

おおさかの子どもと教育  66号 2011年11月

総特集 「大阪府教育基本条例案・職員基本条例案」問題

-「10・15教育基本条例案・職員基本条例の撤回を求めるシンポジウム」総収録

◆子どもたちの学習権を侵害し、教育の場をいっそう競争的にする
「教育基本条例案」「職員基本条例案」の撤回を求めます
               2011.9.21.     大阪教育文化センター(本文はこちら)

「『教育基本条例案』『職員基本条例案』の撤回を求めるシンポジウム」総特集号発行にあたって

「教育基本条例案」「職員基本条例案」の撤回を求めるシンポジウム

橋下・「大阪維新の会」の馬脚を露わにした二条例案

教育を受ける権利(憲法26条)と「教育基本条例案」

橋下知事提起の「教育基本条例・職員基本条例案」の法的問題点

「教育基本条例案」で子ども・教職員・学校はどうなるか

「大阪維新の会」「教育基本条例(素案)」の問題点

セーフティネットとしての学校づくりを

質問と応答
フロアからの発言
最後の発言とコーディネーターのまとめ

感想文

資料1 「教育基本条例案」「職員基本条例案」抜粋

資料2 「大阪維新の会」への嘆願書 平成23年10月19日 大阪府立高等学校PTA協議会

資料3 「教育基本条例案」に対する教育委員の見解 平成23年10月25日 大阪府教育委員会

  

おおさかの子どもと教育 65号

 

2011_07_ko_65

おおさかの子どもと教育  65号 2011年7月

特集1 「東日本大震災・原発事故と子ども・学校・教育」

  • 大震災と原発事故に思うこと
  • 東日本大震災直下の学校・教師・子ども
  • ボランティアとして現地支援に参加して
  • 「私たち抜きに私たちのことを決めないで」~被災者・障害者のねがい~
  • 岩手の学童保育を訪ねて
  • 生徒と学び考える「原発の今」、「日本の将来」-3年生「現代社会」の授業

特集2 大阪府の「君が代強制条例」問題を考える

  国旗・国歌強制条例に反対する

実践報告
「みんながいっしょにいる時間」~習熟度別学習よりも心つながる時間を~

講演記録
   大阪教育文化センター・大阪教育科学研究会 合同研究集会
「学校と教師の困難状況から希望と再生への道を求めて」

  

おおさかの子どもと教育 64号

 2011_04_ko_64

 

おおさかの子どもと教育  64号 2011年4月

子どもの詩

保護者からあなたへ

  • 子どもに寄り添ってくれた先生-先生と友だちに支えられて

学童保育指導員からあなたへ

  • ひとりで抱えこまず発信を

先輩からのメッセージ

  • 怖がらないで、声に出してみてください
  • 子どもは変わる-支援学級を担任して
  • いま教師を続けていられるのは
  • 積み重ねてやりがいある仕事
  • とまどいの連続でした
  • -新採用1年目のわたしから
  • 迷いながらも前進していければ
  • 自分の人生も大切に
  • 先輩と父母に支えられて-特別支援学校でのスタート

保健室から

  • 心のアンテナを高くして
  • 安心感のあるつながりに救われた転勤1年目

事務職員から

  • 子どもが笑顔でいられる学校に
  • パワーあふれる子どもたち

アンケートから

  • 「先生」になって久しくない小・中学校の100人に聞きました

実践報告

  • 「子どもの権利条約」に魅せられて
  • どうつくる?父母・保護者とのつながり、信頼関係