記事一覧

「部落問題解決と教育」研究会 6月研究会

「部落問題解決と教育」研究会 6月研究会の案内

6月20日(金)午後1時30分~3時頃

会場 大阪教文センター

内容 

  • 研究交流集会の反省
  • 全人教研究大会批判パンフの講評
  • 2014年度版人権教育批判パンフの内容検討 など

研究会作成のホームページ「人権教育事典」 http://jinken.main.jp/

  

平和と国際連帯教育研究会 5月研究会

「VTR『戦争に反対した人々』を製作してから20年」

報告者:山上俊夫さん(大阪平和教育研究協議会)

日時:2014年5月26日(月)午後6時30分より

会場:大阪府教育会館たかつガーデン403号室

参加費:無料

 大阪平和教育研究協議会が作成した「VTR『戦争に反対した人々』」は、20年前につくられて、大阪の教育現場だけでなく、全国に普及され、多くの子どもたちに視聴され、日本の反戦・抵抗の歴史をしっかり学ぶことに役立ってきました。今回は、このVTRがどのようにしてつくられ、どんな利用のされ方をしてきたのか、その結果、子どもたちの歴史認識はどう変わったのかを、VTR製作と普及の中心となって活躍された山上俊夫さんにお話しいただきます。

 大阪国際平和センター(ピースおおさか)が、リニューアルという名のもとに、『大阪空襲』に特化しようという動き、『近現代史学習施設』をつくって、子どもたちに『大東亜戦争肯定』『自虐史観の克服』の歴史観を植え付けようとする動きの中で、いまこそ、アジア太平洋戦争の実相をまるごとつかむことが重要になっています。

 多くの方の参加で、改めてこのVTRを視聴のうえ、議論したいと思います。

  

学校統廃合と小中一貫教育を考える 第4回全国交流集会/報告集

2014_05_gakko_tohaigou_houkoku
学校統廃合と小中一貫教育を考える 第4回全国交流集会/報告集

2013年12月8日 大阪府堺市(大阪健康福祉短期大学)

第4回全国交流集会大阪実行委員会

A4版 144ページ  実費500円でおわけします。申し込みは教文センター事務局まで

-------------------------

主な内容

全体会

  • 特別報告 堺市における維新との闘いと市民の共同
  • 大阪府における「教育改革」の実態と府内各地の闘い
  • 3.11被災地における学校統廃合・小中一貫校問題
  • 大阪市における学校選択制
  • 全国の学校統廃合、小中一貫校をめぐる闘いと課題

第1分科会 学校統廃合/地域の運動

  • 那覇市の小中一貫教育の現状
  • 和泉市の小中一貫校建設反対の運動
  • 京都市東山区の学校統廃合を考える会のとりくみ
  • 新潟県三条市の現状と課題
  • 能勢町学校統廃合反対の取り組みのその後
  • 福岡県における小中一貫教育の動き

第2分科会 教育課程

  • 小中一貫校の「成果」は、教育をよくするか
  • 東京品川区の小中一貫校の現状
  • 柏原市の小中一貫教育の実態
  • 京都市の小中一貫校の現状と問題点

第3分科会 子どもの心・発達

  • 学校統廃合を経験した中学生の心理的変化
  • 大阪池田市の小中一貫校建設反対の運動について
  • 守口市における小中一貫校の建設実態
  • 大阪大東市の学校統廃合をめぐって

第4分科会 まちづくり

  • 流山市の小中一貫校計画をめぐるとりくみ稲沢市の学校統廃合小中一貫教育をめぐるとりくみ
  • 大阪市の学校統廃合と学校選択制

資料

  

登校拒否を克服する会 第168回交流会

日時:2014年5月18日(日)午後1時~5時

場所:エルおおさか(大阪府立労働センター) 6F

全体会:「自己肯定感て、なあに」

講師:高垣忠一郎さん(登校拒否・不登校問題全国連絡会代表、臨床心理士)

分科会:基礎講座、ミニ交流会(学齢別)、特別講座(学校作り)

資料代:500円